読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vimのインストール

vim7.4をインストールしたのでその手順をメモ
今回はMercurialを使ってみることにしたため、まずはそちらをインストール

brewを使う

brew install python
pip mercurial

pipはpythonをインストールした段階で一緒に入るコマンドのよう
※現在はbrewから直接mercurialを入れられる模様
参考にしたページ:http://blog.teapla.net/2010/12/1178


mercurialが入ったのでvimのインストール

hg clone https://vim.googlecode.com/hg/ vim
cd vim
./configure  --with-features=huge --enable-pythoninterp --enable-rubyinterp --enable-multibyte --with-python-config-dir=/usr/lib/python2.7/config --enable-fail-if-missing  
make
sudo make install

mercurialで入れるとpatchも当てられた状態になっているので自分でやる必要がなくてとても楽

参考ページ:http://vim-jp.org/docs/build_linux.html