読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きいファイルが外付けHDにコピーできない

サイズの大きい動画ファイルを外付けに移動しようとしたところエラーがでてうまくいかなかった

調べてみると外付けHDがFAT32でフォーマットされていることが原因のようだった。
FAT32だと1ファイルあたりの最大サイズは4GBに制限される
現状のファイルシステムが何であるかは
マイコンピュータから各ドライブを右クリックしてプロパティを選択することで確認できる

NTFSにすることでこの問題は解消できるということでやってみた
コマンドプロンプトにて以下のように打つことでファイルシステムを変換できる

convert E: /fs:ntfs

E:のところは現在外付けHDがマウントされているドライブを入れる。
私の環境では↑のコマンドを打ったところ排他的アクセスを確保できないなどというメッセージが表示されてうまくいかず。再起動時に自動で実行するかという選択があり、yesと入れてもうまくいかず。

外付けHDを使用しているプロセスが存在するということのようだが、特に自分で起動したプロセスにそういったものはない。セキュリティソフトが何かしているのかもと思うが原因のプロセスがどれであるかまではわからなかったため、セーフモードにして試してみることにした。

セーフモードにするには再起動してウィンドウズの画面が出る前にF8キーを押す
再起動したらF8を押しっぱなしにしておけばオーケー

どのモードでセーフモードを起動するかを選択する画面になるのでコマンドプロンプトを選択

そして先ほどと同じくntfsに変換するコマンドを打ってみる

すると今度はうまくいった

セーフモードから抜けるにはコマンドプロンプトから再起動のコマンドを打つ
プロンプトを消してしまった場合はControl + Alt + Deleteで